塗装工事の施工状況|株式会社スペル

お問い合わせはこちら 求人応募はこちら

塗装工事の施工状況|株式会社スペル

塗装工事の施工状況|株式会社スペル

2021/02/19

塗装工事、施工状況|屋根塗装編

当サイトをご覧頂きありがとうございます。名古屋を中心に塗装工事を行っている「株式会社スペル」です。今回は屋根塗装の施工状況をご紹介致します。

高圧洗浄

まずは先日のブログでもご紹介致しましたが、高圧洗浄です。

これまでの汚れをしっかり除去していきます。

この後の塗装の密着にも関わりますので大切な作業になります。

下塗り

SK マイルドシーラーEPO

続いて下塗り作業に入ります。

下塗りはシーラーといって、塗料の密着を高める役割があります。

全工程共通ですが細部まで丁寧に塗り、規定の塗布量を計算して塗装していきます。

中塗り(上塗り1回目)

SK ヤネフレッシュSI

下塗りが完全に乾燥したら中塗り作業に入ります。

中塗りとは、上塗りの1回目とも言います。

この後もう一度塗装するからと言って手を抜かず規定の塗布量をしっかり塗装していきます。

上塗り(上塗り2回目)

SK ヤネフレッシュSI

最後は上塗りです。

規定の塗布量で丁寧に塗装することで見た目では中塗りの状態でも仕上がって見えますが、

塗料本来の性能を100%出すためには2度塗りが大切になってきます。

上塗りをする事によって、耐久性や耐候性が全然変わってきます。

屋根塗装完了

仕上がり状況になります。

しっかり規定の塗布量を使用しているので、艶が良いですね!

この後、太陽光パネルを復旧させて屋根工事は完了となります!

 

最後までご覧頂きありがとうございます。

お家のことで困りごとや気になることが御座いましたら「株式会社スペル」までお問い合せください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。